太台本屋 tai-tai books イメージ画像

2019年12月

前回の誠品書店×島内散歩「温羅汀」ツアーに引き続き、12月22日(日)に行われた「赤峰街」ツアーについてご紹介します。赤峰街は、MRT中山駅から雙連駅までの間に位置しています。よく、鍛冶屋が多かったことから「打鐵街(鍛冶屋街)」と呼ばれていたと説明されますが、実
『誠品書店×島内散歩の街歩きツアー② 赤峰街』の画像

台湾の歴史や文化に基づく、個性的な街歩きツアーを数多く企画する「島内散歩(*1)」が、「誠品書店」とコラボしてツアーをすると聞きつけ、台北の店員Kが二週連続で参加してきました!ツアーは12月14日(土)と22日(日)に行われ、各回20名程の参加者がいらっしゃいまし
『誠品書店×島内散歩の街歩きツアー① 温羅汀』の画像

 2019年11月12日、エリー店長が翻訳した、川本三郎さん著書『「男はつらいよ」を旅する』の台湾版『川本三郎的日本小鎮紀行:日本國民電影『男人真命苦』 之旅』の刊行記念茶話会のもようを、台北在住のライター・田中美帆氏がYahoo!ニュースで記事にしてくれました。 「訪
『Yahoo!ニュースにて、『「男はつらいよ」を旅する』刊行イベント@台北が紹介されました』の画像

 嘉義駅の西側には、かつて北港線という台湾糖業公司の鉄道が敷かれていました。嘉義から北港を経由して虎尾に至る路線で、サトウキビの運搬だけでなく、旅客路線としても活躍しました。1982年に廃線となった後、駅があった周辺は、次第に往時の賑わいを失っていきました。
『こだわりの豆腐が食べられる独立書店/嘉義「島呼冊店」』の画像

↑このページのトップヘ