太台本屋tai-tai books 2021年の活動実績をご紹介します。(随時更新します)

1.イベントなどの企画・開催

・2021年2月14日(日) 「春節浪漫市場」@下北沢BONUS TRACK に出店
 レポートは→ こちら

・2021年2月19日 小説『リングサイド』発売記念いきなりインスタライブ配信!
 → リンク

   ※現在、新型コロナウイルス感染症流行中のため、イベントの企画・開催を控えています。
  決まり次第、太台本屋 tai-tai booksのSNSなどでお知らせします。


2.2020年の版権仲介、出版実績
                 ※公表できる案件、内容のみ記載しています。

①太台本屋 tai-tai books経由で契約した台湾作品の日本版刊行(予定)

・小説《擂台旁邊》林育徳   訳・三浦裕子、カバーイラスト・阮光民 紹介はこちら
 →2021年2月19日『リングサイド』として小学館より刊行予定。→リンク

・小説《複眼人》 呉明益 訳・小栗山智
 →2021年4月5日 KADOKAWAより刊行 →リンク

・推理小説《私家偵探 Private Eyes 》 紀蔚然 訳・舩山むつみ 紹介はこちら
 →2021年5月13日 文藝春秋より『台北プライベートアイ』として刊行予定 →リンク

・小説《睡眠的航線》 呉明益
 →2021年白水社から刊行予定 仮タイトル『眠りの航路』

・小説《陳澄波密碼》 柯宗明 訳・栖来ひかり 紹介はこちら
 →2021年夏 岩波書店より刊行予定 仮タイトル『陳澄波を探して 消された台湾画家』

・散文《味道福爾摩沙》 焦桐 訳・川浩司 紹介はこちら
 →2021年 みすず書房より刊行予定 仮タイトル『台湾の味わい』

・小説《苦雨之地》 呉明益 紹介はこちら
 →2021年 河出書房新社から刊行予定 仮タイトル『雨の島』

・ビジュアル人文書《妖怪臺灣地圖:環島搜妖探奇錄》何敬堯 
 イラスト・小G瑋/想方子工作室 紹介はこちら
 →2021年 原書房より刊行予定

・ホラーミステリ《荒聞 The Whisper》 張渝歌   紹介はこちら
 →2021年 文藝春秋より刊行予定

 ※その他複数作品あり。情報解禁次第、お知らせします。

②台湾作品の日本版翻訳出版契約締結:
・『老屋顔 與 鐵窗花』老屋顔(辛永勝・楊朝景) 
  →2021年 エクスナレッジより刊行予定 紹介記事は こちら

・『向光植物』李屏瑤 紹介記事は こちら

 
※契約作業進行中のもの多数。確定次第、お知らせします。
 
③日本作品の台湾への紹介~翻訳出版契約:
 2021年はまだありません。 


3.メディア露出、トークベント登壇、など
 
2021年1月4日 雑誌『東京人』2月号記事「アジア文学のいま。翻訳出版の背景を探る」 
 エリー店長と店員Sが、日本における台湾作品の翻訳出版事情について取材に答えました。
 →リンク

・2021年1月28日 「Openbook閱讀誌」× 台湾政府文化部文化內容策進院 共同記事 
 「與故事去更遠的地方III》赴日外交,不只珍奶,台書支援前線 ft.太台本屋黃碧君」
 台湾の出版情報ウェブメディア「Openbook閱讀誌」と、台湾政府文化部文化內容策進院の共同記事で、エリー店長が太台本屋 tai-tai booksの活動について話しました。
 Openbook閱讀誌→リンク  文化內容策進院→リンク ※同じ内容です。

・2021年2月4日 「新文化」2月4日号1面
 「
いま台湾文学に熱い視線/単行本刊行相次ぐ」
 太台本屋 tai-tai booksの活動と、今年、続々日本で台湾作品が翻訳出版される背景について、エリー店長と店員Sがお話しました。
 「新文化」見出し一覧→ リンク

・2021年2月24日 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」
   カルチャートーク:三浦裕子さん(プロレス小説『リングサイド』について)
 林育徳『リングサイド』翻訳者の店員Sが、作品を大紹介!
 聞き逃しSpotify配信は→ リンク
 

4.2020年 台湾著者、作品の日本でのコーディネートなど
 2021年はまだありません。 

5.太台本屋tai-tai booksメンバー個人の台湾に関連する活動実績    
                   ※公表できる案件、内容のみ記載しています。
◎エリー店長 
2021年1月29日 国際交流基金 「第1回翻訳家座談会~柴崎友香著『春の庭』~」
 エリー店長が翻訳者として登壇。
 アーカイブが視聴できます→リンク

◎店員K

◎店員N

◎店員S
・林育徳著『リングサイド』(原題:擂台旁邊)を翻訳。2月に小学館より刊行予定。
・2020年金馬獎 觀眾票選最佳影片《同學麥娜絲》(黃信堯監督) の脚本の一部の翻訳に協力。
 2021年2月20日より、Netflixにて『同級生マイナス』のタイトルで全世界配信。



・「2020年 太台本屋 tai-tai books 活動実績」は→こちら
・「2019年 太台本屋 tai-tai books 活動実績」は→こちら
・「2018年 太台本屋 tai-tai books 活動実績」は→こちら