太台本屋 tai-tai books イメージ画像

小説_華文ミステリ

香港のミステリー作家6人が、”わたしたちの香港”、”香港らしいもの”を描きこんだ短編集。『偵探冰室』 2019年 香港・星夜出版仮題:探偵氷室著者:陳浩基、譚劍、文善、黑貓C、望日、冒業「『氷室』とは、1950、60年代の香港で流行っていた喫茶店のようなものだ。イギ
『【版権ご紹介】『偵探冰室』陳浩基、譚劍、文善、黑貓C、望日、冒業(ミステリ/香港・星夜出版/2019)』の画像

『神探福邇、字摩斯』  仮題:辮髪のシャーロック・ホームズ (原題:名探偵フー・アル、字(あざな)はモース)著者:トレヴァー・モリス (Trevor Morris/莫理斯)出版社:香港・知出版有限公司 2017年刊行 約13万6000字/252ページISBN:9789621465092 〔文藝春秋より刊行予
『〔邦訳刊行決定!〕莫理斯『神探福邇、字摩斯』(辮髪のシャーロック・ホームズ) 2017/香港・知出版』の画像

 台湾で実際にあった7つの冤罪事件をヒントに、ゴーストライター、純文学作家、文系大学生、銀行員、ベストセラー作家などの執筆者が書いた小説を、「阿鬼」という読者が批評し、推理していく、という“入れ子構造”になったミステリ短編集。誘拐、殺人、性犯罪、原因不明
『【版権ご紹介】臥斧『FIX』(衛城、2017年)』の画像

『荒聞 The Whisper』〔ホラーミステリ〕著者:張渝歌 (ジャン・ユーゴー)出版社:台湾・大田出版2018年2月刊行 全319頁台湾原住民神話、日本統治時代の史実、台湾土着の呪術、霊異現象……全てが混然一体となった、“台湾にしか生まれなかった”ホラーミステリの傑作が登
『〔邦訳刊行決定!〕『荒聞 The Wispher』--台湾でこそ生まれたホラーミステリの傑作』の画像

↑このページのトップヘ